アクセス コンシャスネス®︎












☆アクセス・コンシャスネスとは

 アメリカ人のキャリー・ダグラスが、20年以上前人生がうまくいかないという状態にいた時に、「自分の人生と世界をより良い場所にするために何をし、何を持ち、何を創造し、何を生み出すことができるだろうか?」と宇宙に問いかけ、その結果として、宇宙から受け取ったエネルギーワークです(大分省略してしまいましたが…)。

 コンシャスネスとは、自分自身と他人をジャッジ(批判や非難))せず、人生のどんな瞬間もそこに存在する能力のことです。

 人は本来は無限の存在であるはずなのですが、自分は有限の存在だという思考、感覚、そして感情から機能しがちです。アクセス・コンシャスネスは、その思考、感覚、感情から生じる二極性、とらわれ、条件付け、限界から解放していくことができます。

 そして、私たちがワンネスの一部であること、ワンネスの世界を創造して行くことを目指しています。

 やや僕の私見も入ってはいますが…こんな感じです。

 なんか宗教っぽいですが、決して宗教ではありません。純粋にエネルギーワークの一つだとお考えくださいね。

 脳や身体に働きかける様々なセッションがあり、感情や思考に働きかけ、解放することで人生を生きやすく、より良いものにして行くことができるワークです。